リンクをまとめたい!リンクまとめサービス2選

イラスト

創作活動をしていると、SNSや通販ページ、Youtubeなど、アカウントが多くなってきますよね。SNSのプロフィールに入りきらないし、沢山記載すると見た目も悪いし…。

自分もアカウントが増えてきたので、リンクをまとめたいと思うようになり「リンクまとめサービス」を調べてみました。

どれを使おうか悩んだ中から「POTOFU」と「lit.link」を使ってみたので、使う前にどんな感じか見てみたい方の参考になれば幸いです。

【POTOFU】と【lit.link】2つだけ試した理由

下記の項目を自分の中ですべてクリアしていると思ったのがPOTOFUとlit.linkだったからです。

  • サービスの言語は日本語が良い(言語が違うとつまづく)
  • 完成形がイメージしやすい
  • PCとSPどちらで見ても見やすいデザインであること

そして、イラスト界隈でこのどちらかを使ってる方が多かった事もありこの2つにしました!

あまり沢山試しても時間がもったいないですから。目的はリンクをまとめる事なので。

POTOFU

POTOFU(ポトフ)
まとめよう、活動のすべてを。POTOFU(ポトフ)はSNSや作品投稿サイトの情報を集約して、公開プロフィールがサッとかんたんに作れるサービス。最新の作品や情報をひとつのページにまとめて、あなたの活動をサポートします。

使ってみた感想

レイアウトは固定で、シンプルにさくっとまとめるなら!

自分で制作できる画像は3種類
  • 自分のアイコン
  • リンクアイコン
  • 背景画像

カスタマイズできる範囲は少ないですが、逆にいうとページ制作に時間をかけすぎずに済む感じもします。

色んなサイズやデザインのものを作るとそこそこ時間かかりますが、アイコン画像なら全部同じサイズで作ってしまえますし。

リンクアイコン

リンクリストでは、有名プラットフォームのアイコンが用意されています!

汎用的に使えるアイコンはないので、個人サイトやブログを載せる時に別の画像を設定したい場合は、自分で用意する必要があります。

デフォルトでは「P」アイコンが入ります!

アイコンをDLしたり、自分で描いたりしてカスタマイズするのも個性がでますね。

アイコン素材ダウンロードサイト「icooon-mono」 | 商用利用可能なアイコン素材が無料(フリー)ダウンロードできるサイト | 6000個以上のアイコン素材を無料でダウンロードできるサイト ICOOON MONO
6000個以上のアイコン素材を無料でダウンロードできるサイト ICOOON MONO
Instagramの連携について

アクティビティ設定という項目があり、Instagram・YouTube・OFUSEのアカウントを連携すると投稿されたコンテンツのサムネイルが表示されます。

現在、不具合が起きていて表示されておらず調査中のようです。

リンク一覧の方はURLに飛ぶだけなので、そこは問題ないです!

lit.link

完全無料のブランディング.link
SNS、Youtube、ブログ、商品、HPなど、いま見て欲しいリンクを、まとめてシェア

使ってみた感想

シンプルに使う事もできるし、デザインを凝る事もできる!

自分で制作できる画像は3種類をベースに沢山
  • 自分のアイコン
  • リンクアイコン
  • 背景画像
  • あらゆる画像(デザイン凝りポイント)

画像を貼る事ができるので、デザイン性を強くすることができます!

デザイン次第でかなり幅でそう!

選べるアイコンが多め

有名プラットフォームのアイコンの他に、汎用性のあるアイコンもいくつか選ぶことができます。足りない分はこちらも自分で用意する必要があります。アイコン画像を入れないという選択肢もあるのでテキストの入力だけもいけます!

おわりに

最終的にわたしが使用したリンクまとめサービスはlit.linkです!

決めた理由は、作成したLINEスタンプがあるので、誘導バナーを挿入したかったので画像が貼れるlit.linkにしました。

どちらも操作はシンプルで使いやすいので、ご自身がどんなふうにしたいかで選んでみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました