【絵の練習】作画資料サイトまとめ

イラスト

描くときは資料集めが大事!

ということで、今回はネットで見れる作画資料サイトをまとめます。

日頃の練習として使ったり、ここってどうなんだろうという確認に使ったり。

筆者が練習の際に利用しているサイトや、資料サイト以外で参考に見ている物も記載しようと思います。

体が描けると楽しい!服の皺にリアリティがあると格好いい!楽しくお絵かきするために、画力あげていきたい!

有名で皆さん知ってるサイトばかりではあると思いますが、参考になれば幸いです!

ポーズ・人物

POSEMANIACS

POSEMANIACS - Royalty free 3d pose reference for all artists
Posemaniacs.com is a royalty free pose reference for all artists. Our mission is “to create free learning materials for all people who want to be an artist.” We...

お馴染みのPOSEMANIACSさん!自分も昔から利用しています。モデルの筋肉に色がついたバージョンが増えていて、とてもわかりやすい…!!

昔は30秒ドローイングを中心にやっていた事もありますが、今は時間制限は設けず描いています。

  • 筋肉のつながりを確認しながらしっかり描きたい
  • うまく描けなかった苦手な部位を練習したい

るちかポーズ

るちかポーズ
商用利用やトレスもOK!「るちかポーズ」はクリエイターさんの為の、絵描き目線の作画資料サイトです。

この記事を作るにあたり知ったサイトで、女の子に特化しています!

ポージングも、イラストの見栄えを考えて誇張してくださっていたりして、またあえて誇張しているなどの説明がある所も丁寧です。絵描きさんに優しいと感じました!

お絵かきには、絵としての見栄えや分かりやすさを考えて「嘘」や「誇張」をあえてする事も必要なところですからね。

「メイド」や「セーラー」など、時代に影響されない衣装がそろっているところもありがたいですね。

髪と形

髪と形
髪と形

xのアカウントを拝見してます!kindle版もちょこっと買いました!

複数人の参考資料探しや作画が難しいので、ありがたいですね~。自撮りでは1人しか取れない…。

ピンタレスト

1度検索したら似た画像がでてくるのと、調べたものとは違うけど、こういうのもいいなという物を発見ン出来るのもいいですね。

やりたいとこだけメモ書きみたいにやったり

服の通販サイト・インスタグラムの公式アカウント

服のデザインを考える時は通販サイト見たりもします。

ゴスロリなど好きなので、インスタなどで投稿を見ていても楽しいですし、描きたくなってきます。

おわりに

最後は、自分で写真を撮る!

Youtubeでイラストレーターさんの動画を拝見したり、ゲーム会社さんのイラスト制作インタビューを拝見して、作画のために写真を撮られているというのを知りまして、自分も写真撮ったりしてます。

そのため、全然使わない帽子とか、あんまり着ないパーカーとか自撮りして確認するためにとっといてたりします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました